ハンドメイド作家さんにも大事な お客様との出会い2

ハンドメイドを楽しむだけなら
お家でコツコツ誰でも好きなものを
作ることができます。

でも、作家さんとして活動していくには
作品をたくさんの人に知ってもらい
販売していく必要があります。

 

昨日は、お客様との出会いということで
リアルイベントの参加にメリットについて書きました。

読んでない方は、こちらからどうぞ!

 

 

今日は、その時にお渡しする名刺について書いてみます。

 

イベントでは、たくさんの初めてさんに
出会う事になります。

初めてあった作家さんとしてのあなたを
覚えてもらうには、楽しい会話
ステキな作品ももちろん大事です。

でも、それだけでは次に会うまでに
忘れられてしまう可能性もあります。

 

 

 

 

 

 

お客様にしっかりと覚えてもらうためには
あなたをアピールできる名刺や
ショップカードを準備しておきましょう。

 

書いておく項目を挙げてみますね。

名前 (作家名か本名)
ブランド名
連絡先
販売サイトアドレス
ロゴマーク
作品の写真

これだけあれば立派な名刺が出来ます。

 

名刺は、手作りしてもいいですし
プロに頼んで作ってもらう事も出来ます。
あなたらしさの伝わるものを準備しましょう。

 

 

名刺やショップカードは
初めてあった方に私を覚えてね!
と差し上げるものです。

そこで、ちょっとだけ注意したい事は
本名や住所を公開するリスクもあります。

 

トラブルを避けたいのであれば
本名や住所を掲載しないショップカードと
本名や住所を入れた個人の名刺
の2種類と作って
使い分けるのがオススメです。

 

 

あなたらしい名刺を持って
イベントに行き、たくさんのお客様に
あなたを覚えてもらいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です