結婚25周年・銀婚式の両親に贈りたいプレゼント

結婚30周年・真珠婚


ご両親が結婚25周年を迎える記念に何か贈り物をしたいと考える方は多いのではないでしょうか?!

25周年の銀婚式、兄弟姉妹の中でまだ、学生の方と初回人として働いている方とがいる場合が多いかもしれません。
それぞれの立場を考慮してご両親に喜んでもらえる物を選びましょう。

どんな贈り物が喜ばれそうか、一緒に見ていきましょう。

25周年の銀婚式の意味

銀婚式は長く連れ添った夫婦の大きな節目として盛大に祝われます。
いぶし銀の様に眩しく輝いているという意味を込めて「銀婚式」と呼ばれています。

共に進んできた道、その途中には楽しいこと大変なこと色々な思い出が詰まっていることでしょう。苦楽を共にしたからこそ分かり合える夫婦に成長している今、お互いを尊重してさらに夫婦の価値を高めていける様なお祝いをしましょう!

日本では、明治天皇が1894年に銀婚式を祝ったことから一般的に広まってきました。

プレゼントの予算

ご両親へのプレゼントです、学生か社会人かなど経済状態によって幅があります。
アンケート調査によると、おおよそ2万〜5万の予算が多い様です。

毎年お祝いのプレゼントをしているならば、通年の4倍から5倍と奮発し特に記念になる様にする傾向があります。

兄弟姉妹の人数によって一人当たりの予算も変わってくるので、この辺りは皆さんでご相談していただくのが一番です。

プレゼントの選び方

プレゼントは贈る側の都合より、ご両親の欲しいものや喜んでくれそうなものを日頃からリサーチしておくといいですね。
離れて暮らしているご両親でしたら、趣味が変わっていないかもリサーチしておきましょう。

ご両親にとって一番のプレゼントは「おめでとう!」の気持ちです。
プレゼントには、メッセージカードを添えるとより喜んでもらえます。


特に記念の25周年なので、記念品として残るものを選んであげましょう。
銀食器やインテリアなど、記念日と名前を入れてプレゼントするのもオススメです。

まだ、ご両親も共に働いている人もいらしゃると思います。
そんなご夫婦には、ペアのアクセサリーや文房具など実用的なものも喜ばれます。

品物以外のプレゼントもあり

普段ご夫婦でゆっくり過ごす時間がない様なら、お二人での食事や旅行など共に過ごす時間を作れるプレゼントも喜ばれます。

プチ贅沢を味わえるセッティングにしてあげると記憶に残るプレゼントになります。

まとめ

どんなプレゼントを贈るかは、兄弟姉妹の意見を上手くまとめてみてくださいね。
子供達からのプレゼントというだけで、きっとご両親は喜んでくれると思います。

今まで育ててくれてありがとう!これからもよろしく!の気持ちを忘れずにお祝いしてあげましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です