金属アレルギーの原因と症状 ピアスの材質かも?!

「ピアスをつけてから耳たぶかかゆい気がする」
と思ったことはありませんか?!

耳のあたりが痒くなったり
赤くなったり、かゆみが気になる

耳たぶがじくじくする

などの症状が出てしまったら
金属アレルギーかもしれません。

症状がきになる様でしたら早めに医療機関で診てもらいましょう。

ピアス金属アレルギー

金属アレルギーの症状は?

原因となる金属が皮膚に接触して起こります。
アクセサリーが触れている部分が赤くなる
皮膚が赤くぶつぶつにになる
腫れてかゆみが出る
炎症がひどくなって水膨れになる
などの症状があります。

金属アレルギーはなぜ起こるの?

金属アレルギーは
「汗と反応して溶けた金属イオン」が
「体のタンパク質と結合した物質」を
「体が異物と判断する」
ことによって起こります。

どんな金属でなりやすいの?

アクセサリーに含まれるニッケル・クロム・パラジウム・スズに
反応する人が多い様ですが、個人差があるので一概に言えません。

18金や14金にも、銀・銅・パラジウムなどが含まれているので
どれかに金属アレルギーのある方は、使用を控えましょう。

ニッケルやクロムはメッキに使われます。
メッキ仕上げの物に注意しましょう。

対処方法は?

金属アレルギーの出たアクセサリーの使用を中止しましょう。
また、豆類やチョコレートなどの食品にも金属が含まれていますので、金属を含む食品の摂取を控える様にしましょう。

一度金属アレルギーを起こしてしまうと、改善すのは難しいです。
金属アレルギーが出る前に、自分がアレルギーを起こす金属を知り
避けておく事が大切です。

気になる方は、医療機関でパッチテストをして確かめましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です