12月31日誕生花「ユーリオプスデージー」の花言葉

12月31日
誕生花は「ユーリオプスデージー」
花言葉は「円満な関係」

ユーリオプスデージーは、南アフリカ原産で長期間花を咲かせるキク科の多年草です。

花は、鮮やかな黄色で一重のすっきりとした花です。
葉は、シルバーグレーで深い切り込みが特徴のある葉です。

ユーリオプスとは、ギリシャ語で「大きな目を持つ」という意味です。
シンプルな花の姿から命名された様です。

<この日に生まれた人は>
周りに惑わされる事なく、我が道を進みます。
大きな夢を持ち努力し続けるロマンチストです。
夢が大きいので、日本では収まらずに海外で活躍するかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です