10月8日 誕生花「シュウメイギク」の花言葉

10月 8日
誕生花は「シュウメイギク」
花言葉は「あせていく愛」

白い花びらに黄色の花芯がある様に見えますが、花びらに見えるところは萼片(がくへん)と呼ばれるもので、この花には花びらがありません。

また、シュウメイギクと言うので、当然キク科かと思いがちですが、じつはキンポウゲ科です。

京都の貴船地方で栽培されていたので、別名「キブネギク」とも呼ばれます。

<この日に生まれた人は>
高望みをしない、平凡で穏やかな暮らしを好みます。
自分の生活に波風が起こることを好みません。
保守的な性格です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です