ハンドメイド作家さんが知っておきたい停滞期の乗り切り方2



ハンドメイド作家で
アドバイザーのSAKURAです。

今日も、ハンドメイド作家さんの
お役立にたてる情報をお届けします。

ハンドメイド作家さんとして活動して
行くには、あなたの作品を欲しい!
と思ってくれる人に出会い、応援してもらえる人
なる事が大切です。

 

 

 

 

 

 

 

日々、制作している中で停滞期に入ってしまう事も起こります。

そんな時は、未来がわかると抜け出ることができます。

日々漠然と制作して
売れるか売れないか分からない
私の作品どうなるんでしょう?

なんて思っていたら
制作もはかどらないし
いい作品も生まれません。

そうならない為にも日頃から
未来を設定しておく事は有効です。

 

 

未来がわかると停滞期にはまらない。
で過ごすことができます。

 

 

 

 

 

それには、販売会やイベント参加など
明確な日時の決まったことを設定しておきましょう。

 

それまでに、すべき事を書き出してみると
日々、どのペースで作った行ったら良いのかが分かり
停滞期に入る事なく過ごすことができます。

 

人は不安の中では、判断や動きが鈍くなてしまいます。

 

未来を設定することで不安を減らし
目標へと進んで行けば良い結果が得られます。

 

迷ったら、未来の計画を先に立てて見ましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です