西郷どん 大河ドラマ館に行ってみよう!

今年2018年の鹿児島は、大河ドラマ「西郷どん」で「篤姫」以来のドラマロケ地として盛り上がっています。

そんな中、街の中心部には「西郷どん大河ドラマ館」がオープンしました。
ロケセットの雰囲気や出演者が実際に着用した着物など、ドラマを身近に感じられる展示がされています。

展示物は入れ替えがされるので、お近くでしたら入れ換えの度に何回も訪れるのも楽しみかたの一つです。

鹿児島中央駅からも近い場所なので、今年鹿児島を訪れたら立ち寄ってみたいところの一つです。

西郷どん大河ドラマ館はどこにあるの?

西郷どんが幼少期を過ごした場所からほど近い、加治屋町(市立病院跡地)にあります。

地図を見ると、鹿児島中央駅と錦江湾の真ん中あたりになります。
鹿児島で一番の繁華街でもある天文館も近いです。

鹿児島市内
出典googlemapより

西郷どん大河ドラマ館地図リンクはこちらから!

休館日はありますか?

休館日は、ありません。
来年2019年1月14日までも期間毎日開館しています。

 開館時間は?

午前9時〜午後17時までです。
入館は、終了30分前の16時30分までとなります。

入場料は?

普通入場料

大人    600円(480円)
小・中学生 300円(240円)
※( )は、20名以上の団体

西郷どん大河ドラマ館・維新ふるさと館共通チケット

大人    720円
小・中学生 360円

6歳以下は、無料となります

両方ご覧になりたい方は、共通チケットがお薦めです。

割引サービスもありますか?

維新ふるさと館のほか動物園や水族館のチケットをチケット販売所で
提示すると割引になるサービスもあります。

《対象施設》
維新ふるさと館
いおワールドかごしま水族館
平川動物園
旧鹿児島紡績所技師館(異人館)
西郷南洲顕彰館
鹿児島市立美術館
鹿児島県歴史資料センター 黎明館
かごしま近代文学館
かごしまメルヘン館
いぶすき西郷どん館

桜島フェリー(よりみちクルーズ、納涼観光船、錦江湾魅力再発見クルーズ) ※定期航路除く

車で行きたいのですが、駐車場はありますか?

駐車場は午前8時〜午後18時

平 日  200円/60分 以降100円/30分
土日祝  300円/60分 以降100円/30分

午後18時〜午前8時

全日100円/60分 最大料金600円

 

電車で行きますが、駅からどうしたらいいですか?

鹿児島中央駅東口より徒歩13分
カゴシマシティービュー「西郷どん大河ドラマ館前」バス停下車すぐ
バス 「甲東中学校前」バス停下車すぐ
市電 1系統「新屋敷」電停下車徒歩1分
(鹿児島では2系統があります。お間違えのないように!)

 

HPはありますか?

もちろんHPがあります。こちらからどうぞ!

大河ドラマ館HP

展示の入れ換えやイベント情報なども随時更新されていますので、お出かけ前にチェックするといいですね!

お土産は買えますか?

西郷どんにまつわるグッズや地元の名産も取り扱っています。
特産品コーナーには、鹿児島名産の大島紬で作った「西郷星」のブローチとストラップも販売中です。

西郷星ブローチ
西郷星ブローチ

 

西郷星ストラップ

西郷星ストラップ

まとめ

開館半月で「篤姫」の時と同じペースで2万人の来場者数ということで
鹿児島ではこれから期待の観光スポットとなっています。

ロケ地巡りと合わせて、楽しんでくださいね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です