手作りアクセサリー初心者さんに必要なパーツの知識 3 (三角カン・Dカン・カニカン)

これからアクセサリーを手作りしてみたい方、パーツの名前わかりますか?
「名前さえわかればネットでも検索できるのに!」と始めたての私はよく思ったものです。

今日も最初に使いたいパーツの名前(三角カン・Dカン・カニカン等)をアップしていきます。
作りたいものをイメージしながら使える金具を覚えていきましょう。

三角カン

三角の形をしています。

三角のうち1か所が切れていますので、そこを前後に開いてビーズに通して使います。

ビーズ1粒をイヤリングにしたい時に、丸カンよりより大きく揺れてくれるのが三角カンです。

ペンダントヘッドを簡単に作りたい時にも活躍します。

下にご紹介するドロップ型のビーズを使う時には、最適です。

楽天には、画像をクリック!

出典 楽天市場

しずくビーズアメジスト

せっかく三角カンをご紹介したので、すぐに何か作りたい方のためにしずく型のビーズも合わせてご紹介します。

こちらは、アメジスト色のしずくビーズです。
紫系の色は大人の女性に好まれやすい色です。
落ち着いた雰囲気を演出してくれます。

葉先から落ちるしずくの形をしています。
尖っている方に穴が空いているので、そこに左右にずらした三角カン入れて使います。

ビーズの尖り具合と三角カンの三角のサイズを考慮してサイズを選んでくださいね!

楽天には、画像をクリック!

出典 楽天市場

しずくビーズローズレット

しずくビースの色違いのローズレットです。
落ち着いた赤で、大人でも使いやすい色です。
華やか過ぎる赤より日本人にあった赤と言えます。

1粒でさりげないイヤリングを作って楽しめます。

楽天には、画像をクリック!

出典 楽天市場

Dカン

アルファベットの「D」の形をしているので、Dカンと呼ばれます。
平らな部分が切れていますので、そこを前後にづらしてビーズを留めます。

三角カンほど尖っていないので、ビーズの穴などが片側に寄っていて
下に長くぶら下げたいものの時に使います。

リボンを下げてタッセルを作りたい時などにも使えます。

楽天には、画像をクリック!

出典 楽天市場

カニカン

カニの爪のような形をしているので「カニカン」と呼ばれています。
ネックレスのエンドパーツとして使うこともありますが、1つだけでストラップをとして留める時などにも使います。

小さな穴が付いていますので、そこに丸カンを通して、ストラップの紐などに「カニカン」を取り付けて使います。

ネックレスにしたい時は小さいサイズのものを使い、バックチャームなどのアクセサリーとして使いたい時は、大きめを選ぶとしっかり留まります。

楽天には、画像をクリック!

出典 楽天市場

 

アジャスターセット

カニカンをネックレスのエンドパーツとして使う時には、長さの調整ができるように、アジャスターと呼ばれるネックレスの長さを調整するためのチェーンと組み合わせて使うことがあります。チェーンの長さは3〜5cmです。穴が大きめになっているので、途中のどこにでもカニカンで留めることができます。

夏服を冬服で同じネックレスを使いたい時などに、これをつけておくと長さの調整ができて、使いやすいです。

楽天には、画像をクリック!

出典 楽天市場

 

まとめ

今日も、超初心者さん向けにパーツのご紹介をしてみました。
形は知ってたけど、名前を知らなくて調べられなかったものも名前がわかれば調べやすいです。

1つづつ覚えていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です